ススキ



工房のススキはすでに穂が出て来ました。まだ8月なのに早いかな、9月のオープンアトリエの時にススキを飾っていた記憶があります。


小海線の土手の草刈りが入りました。JRさんの話ではコロナで収益が激減して草刈りに経費を掛けられないとの事。交渉の末、工房に隣接する土地の3メートルに限って草刈りを行ってくれることになりました。土手から草が迫って来ていたので少しスッキリしました。例年だったら、土手全体をバッチリ草刈りしてくれてたんですが。いろんな所にコロナの影響が及んでいます。今年のお正月の時は中国の一部の地域で起こっている事で他人事だと思っていました。オリンピックが延期になり、世界中がこんな状況になるとは微塵も思っていませんでした。


秋のダイヤモンドソサエティの個展も開催を決めかねています。


止まない雨はない、雨降って地固まる、ピンチの後にチャンスあり、です。凌ぐ時は焦らず、落ち着いて来るチャンスに備えるのみ。