大好きなヒメシャラが

木々の緑は雨が降るごとに、深みをまし、恐ろしい速さで成長しています。工房のヒメシャラもそうだと良いんですが、6本の株立ちの東側の1本が元気がありません。手前の枝だけの木です。新芽は出ているから、芽吹きが遅いだけだと思っていたんですが、まだ、芽吹いた状態でスタンバイしたまま。どうも元気がありません。ウ〜ン。気がかりです。ヒメシャラ頑張れ。

 名古屋『ノリタケの森展』まであと一週間。死力を尽くして制作にあたります。新作の栗のベンチやいろいろ作ります。今、腕利きのスタッフとの二人で作っているから、制作時間は2倍に換算できます。わーい。頑張るぞ。