八重洲展が終わりました


お陰様で八重洲展が無事に終わりました。満開の桜、宣言解除のタイミングでもあり多くの方々にご来場いただくことができました。

ご来場、そして作品をお求め下さった方々。画廊の方々、画廊前の再開発工事で道路工事をしているのに搬出時にトラック積み込みのために便宜を図って下さった工事関係者の方々、運送会社の方、いっぴん工房関連スタッフの皆、有難うございました。多くの皆様のご協力のお陰で個展が開催、そして終了することが出来ました。

会場からの作品の搬出、工房のセッティング、作品のお手入れ、発送等々、終わってからも忙しい日々が続いています。そして今、お届のお客様の日程調整に頭がパンク寸前です。作品を作る以外は何にも出来ない僕です。

さて、今回の会期中に嬉しいオファーを頂きました。日本橋丸善様からお誘いを頂き、急遽来月5月に木の匠展に参加させて頂くことになりました。この本屋さんには時々来ていたし、ハヤシライスが有名で食べに来たこともあります。今は建物も新しくなりましたが、以前はクラシックで歴史を感じる佇まいの本屋さんだったような記憶があります。

これから、今まで、お待ちくださっているお客様の作品作りに気合を入れて取り掛かります。丸善さんの木の匠展も視野に入れながら。何だかかなり忙しいかも!

これは今から作る新しいテーブルの天板です。虫食いの穴を象嵌して面白い模様になれば良いのですが。