チェリー丸太の製材

昨日、金曜日に諏訪の製材所でチェリーの丸太を製材してもらいました。今回の丸太は直径が800ミリ。長さは6メートルもある大物です。製材に立ち会うのは初めてです。勿体無いけど6メートルは長すぎるので半分の長さに切って製材開始。昨日の朝の製材所の気温はなんとマイナス10度。この場所は屋根は有るけど全くのオープンスペースで寒いのなんの。丸太も凍っていて製材にも時間が掛かります。

中を見るまでドキドキです。大きな材の製材作業はなかなか迫力がありました。そして良い材が取れました。この材を手配して下さった材料屋さん。僕の細かな指示に対応して下さった製材屋さんに感謝。