いっぴん便り

材料の乾燥が上がりました

いっぴん工房を設立した頃は材木市場に行き、色々な材を購入していました。乾燥材も一部在りましたがほとんどの材が生木で直ぐには使えないものばかりです。でも、セリで板を買うのが楽しいし(魚河岸のセリと一緒です)、価格も思っていたよりずっと安価で、行く度に購入していたので、材が増えるばかりでした。外の短管で組んだ材料置き場に積んでいた材がそれです。古いものでは15年以上経ちますが、人工乾燥で完全に乾かしてもらわないと、どうも不安で使うことをためらっていました。今回、いつもお世話になっている材料屋さんが乾燥を引き受けてくださり昨日工房に届けて下さいました。これで安心してこれらの材が使えます。宝の山です。作品になればですが、、、。これから、この材を使う作品が多くなると思います。


PAGE TOP