いっぴん便り

素晴らしい造形

梅雨が明け八ヶ岳に夏がやって来ました。僕の解釈では梅雨が明けてからようやく夏です。しかも、9月になると秋の気配。ホントにホントに短くてあっけ無いほどはかない夏。毎年、台が原金精軒で街道に集う作家展をやっていたですが、昨年で終了。金子大将も秋に亡くなってしまい寂しい感じです。だから今年の夏は新たなスタートです。今のところお客さんが少ない感じです。ところで、花器に生ける植物を探していたらこんなにも良い形を見つけました。文句なし、美しい。ブラボー。それから、お知らせでも紹介しましたが来週、火、水、木と僕は工房を離れますが、いつも草刈や材料の世話をして下さっている大山さんがお店を開けて下さいます。大阪弁の個性的なおじさんです。大山さんに逢いに来てください。


PAGE TOP