いっぴん便り

これなんでしょう?

いっぴん工房のギャラリーでは家の中でくつろいだ感じで作品を感じて頂きたいので靴を脱いでスリッパに履き替えていただいています。靴を履く時だって靴べら使いながらフラフラしちゃう。そんな時、何か支えがあれば良いなと常々考えていました。お客様から簡単な支えが作れませんかってお声も頂戴していました。ただ万が一転倒してしまうのが怖くて二の足を踏んでいました。でも無いよりはあったほうが未然に防げる事故もあるかなって、おもいきって思って作ってみました。プロダクトのデザインしていた時に、世の中に送り出した製品の不具合に起因した事故があってはいけないと、あらゆる事象を想定し様々なテストを繰り返し万全には万全を期してデザインしていました。それに比べるとかなりゆるい基準だと思いますが日常の使用に対しては十分に対応できていると思います。安定を良くしようとすれば限りなくベースは大ききなるし重くなります。玄関のスペースを考えれば極力コンパクトにしたいし、移動する事を考えると極力軽くしたい。実に難しい線引きです。お求め下さるお客様の理解の上での販売となります。自立型姿勢安定補助具とでも申しましょうか。お助け棒なんて言ってる人もいます。靴べらがセットできるタイプも検討中です。いい名前募集中です。価格も検討中です。多くの方々に使ってもらいたいし、でも忙しいばっかりで体ばっかり辛いのもねえ。


PAGE TOP