いっぴん便り

朝の工房

今工房はこんな感じです。今年もいっぱい作品作りました。でも、どうしても間に合わなかったお客様、大変申し訳ございません。年をまたいでしまいました。今しばらくお時間下さい。画面の中央に見えてる椅子は試作の座れるモデルです。お客様のオーダーで全く新たな形です。工房に来ていただいて座ってもらいゴーサインを得ました。体を後ろにぐっと傾けリラックスできる椅子になる予定。テーマは無重力。浮いているような快適な掛け心地を目指します。出来上がれば工房を代表する椅子の一つになる予定です。なので今懸命に作ってます。こんな感じなんで時間がかかります。定番の作品は手も慣れていてけっこう予定通りに進みますが、新しい作品は思いのほか時間も手間も掛かってしまいます。デザインだってあれこれ考えて結局、散歩の時間が長くなります。でも、そうして出来上がった作品にお客様が納得してくださった時、僕もあー、よかった、って思えるんです。ホント。はい。早くもこれが今年で最後のいっぴん便りです。皆様有難う御座いました。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。これから今挑戦してる無重力の椅子を作り上げます。まだまだ仕事しますよ。


PAGE TOP